私、マミックの亜季子事薔薇野亜季子のつぶやきです。 承認された方以外のコメントと、トラックバックは禁止です。


by baranoakiko

浦和レッズが大嫌いなサッカ-ファンの話の巻・ソノ1!

個人的に色々と、あってブログの更新が滞っておりました。
本当にすみません。
浦和レッズが大嫌いになったのはJ1がJリ-グと、して開幕する1年前の1992年の終わり頃でした。
埼玉には大宮アルディ-ジャの前身のNTT関東[現在のNTT東日本]のサッカ-部があったのに行き場を無くしたと、言う理由で浦和レッズの前身の三菱自動車サッカ-部を埼玉へ誘致したのです。
Jリ-グが開幕したのは私の父親のお誕生日だった1993年の5月15日でした。
浦和レッズ=埼玉に違和感を感じた私は東京ヴェルディの前身の読売ヴェルディのファンになりました。
読売ヴェルディ時代のお財布を買う程の東京ヴェルディファンでしたが、Jリ-グのトラブルメ-カ-と、しても、有名になった浦和レッズのファンにはなりませんでした。
浦和レッズがJ2へ降格した1999年に読売新聞の埼玉版で大宮アルディ-ジャの今は亡きヨルン・ブ-レ元・選手の存在を知り、東京ヴェルディと、一緒に大宮アルディ-ジャも、応援するようになりました。
東京ヴェルディと、浦和レッズがJリ-グの残留を賭けて争った1999年は浦和レッズがJ2に落ちて笑顔のシ-ズンでした。
[PR]
by baranoakiko | 2016-04-07 03:54